もみじと山陽オートカップな日曜日

お天気の良いポカポカ陽気な週末。

まさに自転車日和🚲🚲🚲、

こんな日に自転車に乗れないなんて

ほんまつまらんのです。

病院の先生にはできるだけ週末は安静にしていて欲しいとか言われたんですけどね。

 

でもね。

やっぱりレースは見たいじゃん!

アゼルバイジャン。

ってことで

ポンコツジャーマネ、

もみじサイクルロードレース見に行ってきました😊ノーサポート。

 

ジュニアの方は少ししか見れなかったのですが

今回から始まった大人もみじはがっつり見ましたよ😊

エントリーは32人でヴィクトワールはオープン参加なので実際は25人と少ないものの広島県の強い選手たちがたくさんエントリーしていました。

大学生になった木原

622B3E5F-DBE7-4474-A368-CBA366AD79AC

久しぶりのレース柳楽

482B9F57-8A39-4578-B355-71372DF104EB

 

今年から本格的にレース復帰の坂村

B7FA39BF-74D6-4F3F-8ED0-2E5BFF1E3712

が参戦してきました。

 

会場はまったり。

木原には島津パパが

「せっかくプロと走れるんだから、何周かくらいついていけよ。下りで離されるな!」

とアドバイスをもらった木原。

小ちゃいときからもみじは慣れ親しんでるレース。

「山岳賞狙いで行きます」

EAD176D5-297E-4F6A-BB37-090A42C8E9F7

と笑顔でスタートしました。

私はまず三段坂で観戦。

 

1周目先頭集団の一番前にいる木原!

テンション上がります。

ただ山岳賞は2周目、4周目6周目。

次の周回まで行けるのか?

祈る思いで待っておりました。

2周回目

トップで木原が現れました。

よっしゃ!

あとは4周回目、

ここで取れたら間違いなく山岳賞ゲットできる。

ヴィクトワールやukyoのさいとーくんやらエキップのさらがいくんやら強い選手がたくさんいる。

木原行けるんか?

 

私の不安は一蹴されました。

 

元気に三段坂を先頭で登っていく木原。

後ろにぴったりとつかれていましたが無事ゲット!!

 

目標達成!

829AD302-FC93-42FA-AA6F-46A7DD98DD76

いい走りを見せてくれました😊

リザルトも5位。

素晴らしい成績でした!

28BC9655-D54C-423F-8E69-09A4709C9469

 

坂村選手は体調不良押しての参加。

5周でDNF。

 

柳楽選手は7周回でした。15位。

 

ジュニアは白井20位

A54CB0CD-CA52-47DE-9ACE-8DB9CD45C52F

頓宮41位

4EFEE089-F006-4D45-AF7F-66004F9886B6

伊藤31位

10E77D8A-48E1-4A00-B8DB-8A73E25C0547

でした。

 

白井はこの後バンク練習😱😱😱😱

ED6F846A-C038-47FD-9DAA-E5CE2DD04F1A

 

山陽オートカップに参戦した

我がチーム代表

大森

1000TTはスポーツクラスで4位。

2時間耐久は1時間15分で足が

攣って終了したと連絡がありました。

 

勝つためには練習😄

練習あるのみなんですよ😊